上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.18 復帰!
一週間、リネのない日を過ごして今日昼に久々にINしたものの、なーんもする気しませんでしたw

画面グリグリ回してたら3D酔いしたカンジで5分で疲れました・・・ヤバい、ヤバいよ・・・orz

(続きココから)

親父の大腸ガンの手術&見舞いの毎日もひと段落。

会社健康診断での早期発見だったらしく転移などもない模様、親父自身は至って普通。手術直後の集中治療室での全身チューブだらけの親父を見たときは最初焦ったけど5時間くらいしたら普通に入院する4人部屋へ戻って来てヤレヤレ。咳したら切断した大腸か開腹手術した腹かは知らないけど激痛らしいけどね。医者から手術一週間前から禁煙しとかんと痰が絡んで咳出たらタイヘンだよ、と言われつつも手術直前まで吸ってたから自業自得だけど・・・。

何より手術して頂いた外科の先生が・・・なんと私と同い年の女の先生だったわけで・・・ぱっと見、どうみても女子高生なわけで・・・外見的にもなかなかイケてたわけで・・・久々に結婚したいと思ったナオンでしたw (手術後の集中治療室から入院する部屋まで付き添ってきたのを見た時は看護婦かと思ったもんw)・・・オレを食わせてくれんかな・・・なんてずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと考えてましたw

手術前の各種検査&手術&入院約一ヶ月で総額100万ほどかかるらしく(ちなみに60超えてるので私の世代が入るような保険と中身が全く違う)全額オレが出したけど・・・リネ2ハマってたおかげでリアルマネーがいつの間にか貯まってて結果オーライでしたw でもさすがに新車キャッシュで買ってさらに入院費まで出したらすっからかんになりましたが・・・orz

今回、手術直後から親父は咳したら患部に激痛なだけで、それ以外はまたく普通に一人で生活出来るので(今日抜糸だったし)、見舞い等は全くなんちゅうことなかったんですが、何がタイヘンって親戚・親父の友人の怒涛の見舞い! ・・・これがタイヘンでした相手するの。

最初手術後担当医から色々聞いた限りでは大した事なさげなんで親戚・近所には一切秘匿しとこう、って戦略だったのですが、めちゃタイミング悪い事に、ばあちゃん(親父のオカン)が親父が手術の次の日に突然倒れて意識不明の重体なんて知らせが!

親父は長男なんで当然ばあちゃんと一緒に住んでる親戚から電話かかってきます、最悪の事態もありうるし(ちなみに痴呆がひどいものの全身ピンピンしてる93歳のばあちゃん)・・・オチは血糖値が異常に低くなっただけ、ということで点滴うったら30分くらいで意識が戻って2時間後に退院という拍子抜けなオチでしたが、なんせこの際に親父が大腸ガンで手術&入院してる事も当然話さざるを得なくなってしまって親戚にバレバレになってしまった&一昨日辺りからお盆休み明けなんで親父の会社の友人・上司が怒涛の見舞い・・入れ替わり立ち代り30人くらい見舞いに来てくれたかな・・・なんせ相手するのタイヘンでした。私のアニキが盆休み一切なし&1歳の子供がいるんで、アニキが全く使えない状態だったんで・・・あぁ疲れたw
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://initialt.blog5.fc2.com/tb.php/115-3d0f36d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。